本文へ移動
2017年8月3日に、北茨城市の旭幼稚園に遊具を寄贈しました。
これは、当社が発行する私募債※の発行手数料の一部を活用し、幼児教育を支援するため寄贈を行ったものです。
※常陽銀行の寄贈サービス付私募債「未来の夢応援債」
当社の本社所在地である茨城県では、「活力があり県民が日本一幸せな県」の
実現の一環として、県民の健康寿命の延伸に取り組んでいます。
当社は、茨城県の健康づくりの施策である「茨城健康経営推進事業所」認定制度に応募し、
2019年3月12日に認定を受けました。
この施策の主旨である、職場にある健康リスクを取り除き、従業員の健康保持・増進に
取組むことで、企業全体の幸福度の向上につなげていく所存です。
北茨城市の中郷保育園に遊具を寄贈しました。
この寄贈は、私募債※の発行手数料の一部が原資となりました。
贈呈式は2019年7月25日に行われました。
※筑波銀行の寄贈サービス付CSR私募債「地域の未来応援債」
茨城県から「障害者雇用優良企業」に認定されました。
この認定制度は、障害者雇用に積極的な企業について県が認証マークを交付し、これらの企業を顕彰するとともに、
取組内容を公表することにより県内の他の事業者への波及や障害を持つ方々への有益な就職情報の提供を図り、
障害者の就労促進を図ることを目的とします。
2020年3月4日に、北茨城市の大津保育園(社会福祉法人清和会)に、三輪車4台を寄贈いたしました。
これは、当社が発行する私募債※の発行手数料の一部を活用し、幼児教育を支援するため寄贈を行ったものです。
※筑波銀行の寄贈サービス付SDGS私募債「未来の未来応援債」
2
1
7
9
1
0
TOPへ戻る