本文へ移動
当社は、毎年メキシコのキャンデリラワックスの原料採取に従事する農家のコミュニティに寄付を行っております。
2018年9月には、当社社員2名が現地に赴き、子供たちの教育を支援するため学校のインフラや教材等を寄付いたしました。
ミツロウの原産地であるベトナムの養蜂家に、養蜂器具を寄贈しました。
(2018年12月)
当社は、2018年8月に持続可能な原材料の調達の取組みの一つとして、
WWFが設立したRSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)に加盟しました。
そしてマスバランス(他の非認証油と混合されても認証油とみなす)という
認証油取扱いの承認を2019年3月に取得しました。
 
私たちの進捗状況をhttps://www.rspo.org/members/8246/Yokozeki-Oil-Fat-Industries-Co.LTDでチェックしてください。
 
原料調達方針 (2019年4月制定)
 
1.当社は、原料調達に際し、関連法令を遵守し公正な取引きを行います。
 
2.当社は、原料の調達において次の課題に向き合います。
   ①地球温暖化や海洋プラスティックの環境問題
   ②労働環境等の人権
   ③種の絶滅等の生物多様性の劣化
 
3.当社は、当社の事業が地球資源に依存しているとの認識のもと、
 原料の持続可能な生産に関係者と共に取組み、企業の社会的責任を果たします。
 
メキシコのキャンデリラワックス原産地農家のコミュニティに寄付を行いました。
当社から本社営業部の山形マネージャーと営業部の山本リーダーが参加して、
学校のペンキ塗装の作業を手伝いました。
(2019年5月)
メキシコのMulti Ceras社が発行した2019Annual Sustainability Reportの19ページに、当社が紹介されました。
2
1
7
9
1
1
TOPへ戻る